平成29年度ニュースへ


平成28年度          
3月24日(金) 【修了式】

 平成28年度修了式を行いました。校長先生からこの1年間でみんなが成長したこと、5年生へ最高学年として期待すること、そして、1学年進級した後、みんなが下級生のよいお手本になるよう頑張って欲しいとお話がありました。その後、5年生代表児童に修了証を手渡しました。
 2年と5年の児童代表の言葉では、1年間頑張ったことの後に、次の学年で頑張ることを発表しました。
 その後、よい歯のコンクールの表彰を行い、生徒指導主任からは、春休みの過ごし方についての話がありました。
 平成28年度も本日で修了です。1年間ありがとうございました。
3月22日(水) 【第35回卒業証書授与式】

 厳粛な中で第35回卒業証書授与式を挙行しました。卒業生と5年生がとても立派な態度で臨んでいました。「別れのことば」や歌「旅立ちの日に」は、とても感動的でした。
3月22日(水) 【お別れの会】

 雲ひとつ無い青空の下、6年生男子40名、女子42名、計82名とのお別れ会が行われました。在校生代表と卒業生代表が心のこもった挨拶をしてくれ、素敵な会となりました。
3月16日(木) 【5年チコリ収穫】

 5年生がジャガイモを植えた後、1月23日に植付したチコリを収穫しました。見事に生長したチコリに子どもたちは大喜びでした。農家の先生から、美味しい食べ方を教えてもらい、今日の料理が楽しみなようでした。
3月16日(木) 【5年ジャガイモ植付】

 5年生が農家の先生から、どのように置けば、ジャガイモの芽が出やすいかを教えてもらい、一人2個ずつ植えました。収穫は6月中旬です。
3月8日(水) 【金管バンドお別れコンサート】

 6年生部員とのお別れ、そして、1年間の総まとめと新入部員のデビューを兼ねたコンサートです。保護者、地域の方を招いて、子どたち62名一人ひとりが感謝の気持ちを込めて演奏しました。
3月7日(火) 【第2回ボランティア清掃】

 卒業式に向けて、校舎内を奇麗にするために、15名の方が参加してくれました。子どもたちが清掃できない所を中心に行ってもらいました。
3月7日(火) 【体育朝会(長なわ大会)】

 1・2年は各クラス全員で、3年~6年は各クラス2チームに分けました。そして、2分間で跳んだ回数(2回実施した合計)を学年毎に競い合いました。子どもたちは、回数を増やすために色々と作戦を立て、真剣に跳んでいました。各学年の1位のクラスと回数は、次の通りです。
 1年1組67回 2年2組167回 3年3組635回 
 4年2組534回 5年1組758回 6年1組662回
3月3日(金) 【3年そろばん教室】

 3年生が、講師の先生を招いて、そろばんの使い方を教えてもらいました。
3月1日(水) 【きょうだい班ありがとう集会】

 きょうだい班で、1年間お世話になった6年生に対して、感謝の気持ちを伝える集会が行われました。当初は、2月14日(火)に行われる予定でしたが、インフルエンザが流行していたので、延期していました。ゲームをしたり、1年間を振り返ったり、6年生へありがとうの気持ちを伝えたりしました。6年生を見習って、5年生がしっかりと役目を引き継いでくれることでしょう。
2月28日(火) 【交通指導員さん感謝の会】

 お話朝会の時に、本校で23年間、子どもたちの登校を見守りいただいた交通指導員さんに、感謝状と全児童からの手紙、花束を渡しました。本年度で交通指導員をお辞めになるとのことだったので、サプライズ的にお呼びして、感謝の会を開きました。初めは驚かれていましたが、とても喜んでいただきました。
 23年間、誠にありがとうございました。また、残り1か月、よろしくお願いします。
2月27日(月) 【クラブ発表(見沼太鼓クラブ&バトンクラブ)】

 24日(金)に見沼太鼓クラブ、本日はバトンクラブが、1年間の練習の成果を発表しました。勇壮なバチさばきと迫力ある太鼓の音、華麗なバトンさばきとダンスが、子どもたちを魅了していました。
2月27日(月) 【4年オーボエ鑑賞教室】

 オーボエ・フルート・ピアノが奏でる素敵なメロディーに、集中して聴き入っていました。
2月24日(金) 【6年生を送る会】

 1~5年生がお世話になった6年生に感謝の気持ちを伝える「6年生を送る会」が行われました。1~5年生全員で分担してつくった王冠をかぶっての登場でした。どの学年も工夫した出し物を披露し、6年生はとても喜んでいました。
 6年1組入場 6年2組入場  6年3組入場 
 1年生
 2年生
 3年生
 4年生
 5年生
 6年生
2月23日(木) 【ゆずりはの会】

 6年生が、お世話になった地域の方や先生方、そして、お家の方を招待して、感謝の気持ちを表す「ゆずりはの会」を行いました。オープニングでは、群読「祭り」からの合奏「八木節」は、とても迫力がありました。将来の夢の発表や群読「ゆずりは」、合唱「ありがとう」等、どれも感動的でした。最後に、手づくりの花束を渡してくれました。6年生のみなさん、素敵な会に招待してくれて、本当にありがとうございました。
2月21日(火) 【児童集会(美化委員会)】

 美化委員会が、掃除に関するクイズや劇、「ぐりとぐらのおおそうじ」の読み聞かせを披露しました。工夫され、考えられた発表でした。クイズはとてもためになるもので、劇では、笑いの中にも、しっかりと掃除をしなければならなことを訴えていました。
2月17日(金) 【わくわくなかよし会】

 4月から1年生になる幼稚園児を招いて、1年生が小学校の様子を教える「わくわくなかよし会」が開催されました。普段、とっても幼い1年生が、今日はお兄さん、お姉さんになっていて、頼もしく見えました。最後の感想で「ようちえんせいに、優しく教えられてよかったです。」「いろいろなことを教えることがきでました。」と発表しました。幼稚園児も「とっても楽しかったです。」と可愛い笑顔で言ってくれました。
2月16日(木) 【なわとびタイム(25分休み)】

 体力の向上を図るとともに外遊びの励行をねらいとした、なわとびタイムが行われました。昨日までの寒さと違い、暖かな日となり、子どもたちも気持ちよさそうに跳んでいました。なわとびタイム終了後には、長なわキャンペーン期間中なので、長なわの練習をするクラスもありました。
2月15日(水) 【3年クラブ見学】

 クラブ活動に次年度から参加する3年生が、クラブ見学をしました。どんな活動をしているか上級生が優しく教えたり、体験させてあげたりしていました。
2月15日(水) 【ふれあいタイム(25分休み)】

 ふれあいタイムは、飼育委員会が企画した、うさぎと触れ合える時間です。普段は飼育小屋にいるうさぎにさわれるとあって、多くの子どもたちがやってきました。本日は、1・3・5年生が対象です。金曜日は、2・4・6年になります。
2月14日(火) 【4年ブラインドサッカー体験授業】

 ブラインドサッカー日本代表の加藤 健人さんをお招きし、ブラインドサッカーを体験しました。アイマスクをした子がうまく動けるように、ボールに触れられるように、ペアの子が声を出して指示を出しました。聞こえる声で上手く指示が出されると、目が見えない怖さが和らぐことを実感したようです。この体験から、相手の立場に立つことがとても大切であることを学んだようです。
2月12日(日) 【第2回子ども伝統文化祭】

 見沼太鼓クラブが、さいたま市文化センターで開催された、第2回子ども伝統文化祭に出演しました。この1か月間、毎日のように朝休み、25分休み、昼休みに練習してきました。素晴らしい組太鼓を披露してくれました。
2月8日(水) 【なかよし給食会&なかよしタイム・きょうだい班遊び】

 縦割り班のきょうだい班で、なかよく給食を食べました。最初は、とても静かに食べていましたが、クイズの時は、盛り上がっていました。給食後、きょうだい班で遊びを楽しみました。
2月7日(火) 【体育朝会】

 体力向上と外遊びの励行のため、2月6日(月)~17日(金)の2週間、「長なわキャンペーン」を実施します。クラスごとに長なわで8の字跳びを行い、連続何回跳べるかと、2分間で何回跳べるかの2種類を競い合います。本日、2分間の最高記録は、180回で6年2組でした。
2月6日(月) 【投力測定】

 全学年が投力測定を実施しました。投力を高めるための運動を、体育の時間等に行ってきました。5月の体力テストからどれぐらい記録が伸びているか楽しみです。
2月2日(木) 【学校公開日】

 ライオンズクラブの方をお招きし、第5学年で薬物乱用防止教室を行いました。
 また、第3回学校評議員会並びに学校関係者評価委員会を開催し、学校評価結果を基に、協議を行いました。様々な意見が出され、今後の学校運営に生かしていきたいと思います。
 放課後には第2回学校保健委員会が開催され、スクールカウンセラーによる「ネット依存におちいる子ども達」の講話が行われました。インターネットとどう付き合うかの視点で話して頂き、ルールづくりの大切さがよく分かりました。
2月1日(水) 【避難訓練】

 地震発生後に火事が発生した想定で、避難訓練を実施しました。子どもたちは、「おかしもち」をしっかりと守って避難できました。避難後、消火訓練を全児童で見学し、その後、4・5年生は煙体験、6年生は起震車体験を行い、煙や揺れの恐ろしさを実感できたようです。
1月31日(火) 【お話朝会】

 校長先生から節分に因み、『「なまけ鬼」や「いじめ鬼」や「わかっているけど、やっちゃう鬼」を追い出そう。そして、友達と仲よく過ごす幸福の「福の神」を呼び込もう。』というお話がありました。
 2月の生活目標「寒さや病気に負けずに元気に過ごそう。」の話では、風邪予防戦隊!フセグンジャーが登場し、寒さや病気に負けずに元気に過ごす方法を教えてくれました。
1月26日(木) 【3年民家園体験学習】

 3年生が社会科の「昔のくらしと道具」の学習で、浦和くらしの博物館民家園に行ってきました。石臼や唐箕(とうみ)、薬研などを体験し、昔の人の知恵や苦労を知ることができました。また、電気のない昔の暗さを体験すると、「隣の人が見えない!」や「真っ暗だ!」と現代ではなかなか体験のできない暗闇を感じることができました。
1月25日(水) 【読み聞かせ】

 図書ボランティアの方々による、1・2・5年生への読み聞かせが行われました。1年生は楽しそうに、2・5年生は静かに集中して聴いていました。
1月24日(火) 【給食集会】

 本校では、1月16日(月)~27日(金)まで給食週間です。本日は、給食委員会による給食集会が行われました。日頃給食でお世話になっている、栄養教諭の先生と調理員さんに、1・2年生からの手紙を贈呈しました。また、給食にまつわる劇やクイズで、楽しい集会となりました。
1月23日(月) 【5年チコリ植付】

 農家の先生の指導の下、5年生がチコリの植付を行いました。チコリを育てるためには、日光を遮断しなければならいことや育つために必要なことを教えてもらいました。50日後の収穫を楽しみに、子どもたちは、総合的な学習の時間で「チコリ」について調べ学習を行います。
1月23日(金) 【3年浦和特別支援学校との交流】

 3年生が浦和特別支援学校との「なかよし交流会」を開催しました。歌や踊りを披露したり、全員で「イカ大王体操」を踊ったりして、交流を深めることができました。
1月19日(木) 【第3回体育授業研究会】

 2年2組が「たおせ!モンスター!」(ゲーム)の研究授業を行いました。子どもたちの授業態度が素晴らしく、生き生きと楽しく活動していました。子どもたちが「できる」喜びを感じられる授業でした。
1月17日(火) 【音楽朝会】

 冷蔵庫のようにひんやりとした体育館に、きれいな歌声が響きました。今月の歌、「北風小僧の寒太郎」と「BINGO」を歌いました。北風小僧の寒太郎では、ヒュルルルルルルンと体育館に北風が吹き、冷たさが増したようです。BINGOでは、ゲーム感覚で歌ったり、手拍子をしたりと体が暖かくなりました。
1月16日(月) 【1年昔遊び】

 地域の方をお招きし、1年生が昔遊びを体験しました。普段遊んだことがない遊びに、子どもたちは興味津々でした。難しくてうまくできなかったのですが、とても楽しく体験できたようです。地域の方には、給食も一緒に食べていただき、とてもお世話になりました。ありがとうございました。
1月13日(金) 【緑区ブロックサッカー大会】

 好天に恵まれ、本校校庭で大会が行われました。どの小学校も学校代表として、白熱した素晴らしい戦いをしました。
 第1試合の大門小戦は、男子1対4の負け、女子1対0で勝ちました。第2試合の道祖土小戦は、男子4対1で勝ち、女子0対5で負けてしまいました。残念ながら中央大会への出場はできませんでしたが、代表として、毎日のように放課後練習に取り組んでいる姿は、とても立派でした。男女ともに堂々の第2位です。
1月11日(水) 【体育朝会(サッカー大会壮行会)&のびのびタイム】

 13日(金)に開催される「緑区ブロックサッカー大会」に出場する、6年1組男子と6年2組女子の壮行会を行いました。応援練習の後、選手が入場し、キャプテンから意気込みを話してもらいました。その後、みんなで大きな声でエールを送りました。本校が会場校なので、優勝できるように全校あげて応援します。皆様も応援をよろしくお願いします。
 昼休み時間は、クラスごとに遊びを考える「のびのびタイム」で、冬空の下、子どもたちは元気一杯に走り回っていました。
1月6日(金) 【第3学期始業式】

 2017年酉年なり、第3学期がスタートしました。子どもたちが鳥のように大きく羽ばたき、活気のある大牧小学校になるよう教職員一同頑張ります。
 始業式では、3年生と6年生の代表児童が、3学期を迎えて、頑張りたいことを発表しました。
 2・3校時目に、書きぞめ会が行われました。子どもたちの力作が、校内書きぞめ展として、1月11日(水)~2月2日(木)までに廊下に貼り出されます。ぜひご覧ください。
 4校時終了後、一斉下校が行われ、登下校時に注意することを再確認しました。